TOP > ロシアとのビジネス

ロシアとのビジネス

Human Resource

ロシアビジネスを成功させる上で最も重要な要素が、人間関係です。まだまだ旧ソ連時代の商習慣が色濃く残っているロシアでは、ビジネスに関わるすべてのファンクションにおいて特別な人間関係を構築する事が、最優先事項となります。

エムズプランニングがロシアに大きく踏み出したのは、1991年に始まった音楽による文化交流がきっかけでした。1988年の旧ソ連時代にハバロフスクを訪れた際、音楽大学の慰問団による演奏の美しさに魅了され、その後度々ロシアの若い音楽家を日本へ招致し、演奏活動の支援が3年ほど続きました。それが貿易業へと発展したのは、彼らの「日本の中古車を自国に持って帰りたい」という要望からでした。ロシアへの中古車の輸出から始まり、1996年に旅行代理店PINE R FIELD(パイン・アール・フィールド)を設立。そして、翌1997年にはロシア国内での日本の工業製品に対する需要の増加を受け、貿易会社エムズプランニングを設立。ロシア、主に極東から毎月100人以上ものロシア人バイヤーが日本を訪れました。この間日本を訪れた3000人以上のロシア人バイヤーの中から優秀なパートナーを選出し、マリンパーツを取り扱う1000Size社、各種建設機械のV.I.T GROUP社等が弊社との合弁会社としてロシア国内で設立され、現在に至っております。エムズプランニングは、20年を超える貿易実績からロシア全土に豊富な人間関係を持ち、常に新しい可能性にチャレンジできる体制を構築しております。